4月10日(金)ニコン「慰安婦」写真展中止事件裁判第10回口頭弁論
日時:2015年4月10日(金)13:30~16:30
(傍聴券交付締切 13:10 東京地方裁判所第2交付所)
場所:東京地方裁判所 611法廷


ニコン「慰安婦」写真展中止事件裁判の期日が近づいてまいりましたので、ご案内させていただきます。

今後は「立証」の段階へ〜裁判の山場です!

そろそろ双方の主張が見えてきたので、裁判としては今後、立証の段階に入ります。

原告側は、前回の憲法学者に加え、フォトジャーナリストや芸術表現の場にかかわる専門家の意見陳述を複数準備し、ニコンの写真展中止事件が、安世鴻個人のものでないこと、「慰安婦」問題だけの問題ではないことを伝えていきます。

また、事実認証のために、原告本人である安世鴻さんと、重重プロジェクト事務局李史織さんをを証人尋問します。

被告側は、当時の担当者で済ませようとしていましたが、ついに被告本人であるニコン担当役員の岡本氏の証人尋問が実現しました。

原告尋問と合わせて傍聴にお越しください。

≪皆さんの傍聴が裁判を支えます。傍聴にお越しください!!≫

裁判に勝つためには、この問題に多くの人が関心をもって見守っている、ということが大きな力になります。

どうか、引き続き、第8回口頭弁論もみなさんの傍聴をよろしくお願い申し上げます。

裁判の後は報告集会を予定しております。こちらも是非参加してください!

皆さんの意見を訊く時間を設けています。

この裁判が表現する場所を守るための支えになってほしいです。

是非皆様のお力をお貸しください。

この”教えて!ニコンさん”の裁判は、写真家・安世鴻さんの表現の自由をかけたたたかいであるだけでなく、
写真に映ることを承諾してくれた被害者のハルモニ(おばあさん)たちの表現、それを見る・受け取る市民の知る権利のたたかいです。

「慰安婦」問題解決をはばむ風潮が作り出されているなかで、「慰安婦」に関する表現や集会がしにくくなっているという話も耳にします。

この問題だけでなく、抗議を受けるかもしれないメッセージ性の強い表現に対する会場側の自粛は、ここ最近目につくようになってきました。

写真家をはじめ、報道関係者、映像に関わる方々など、表現者たちの意見やアドバイスを聞きたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーー
”教えて!ニコンさん”裁判とは
ーーーーーーーーーーーーーー

2012年5月、ニコンサロンで日本軍「慰安婦」被害者を扱った写真展が突然の中止通告を受けました。
インターネット上では「慰安婦」をテーマにした写真展に対する抗議が呼びかけられ、ニコンには抗議が殺到しました。

その翌日にニコンは社内で中止を決めているということが裁判の事実経過で明らかになっています。

原告の写真家・安世鴻さん「諸般の事情」という理由だけが告げられ、その後、東京地裁の施設使用を求める仮処分の申立を行い、写真展はなんとか開催されましたが、アンコール写真展として開催されるはずだった大阪ニコンサロンの写真展は開催を拒まれたまま、中止となりました。

2012年12月に株式会社ニコンを提訴し、当初は安さんの写真が政治的であることが理由だとしていたニコン側の主張は、書面を重ねるごとに変化していて、仮処分審議では主張していなかった「安全性の確保」、
「世の中で意見の分かれている事柄について中立性を確保」を理由としてあげ、更には「安氏は活動のためにサロンを利用しようとしたのでその手段性を回避するために中止した」として、中止決定の理由を一変させています。

2013年11月、多くの人にこの裁判を知ってもらいたいという思いから、原告の友人や家族によって「”教えて!ニコンさん”」裁判支援の会を立ち上げました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
“教えて!ニコンさん”ニコン「慰安婦」写真展中止事件裁判支援の会

【mail】oshietenikonsan@gmail.com
【FAX】(052)768-6639
【Site】http://oshietenikon.net/
【Facebook】 http://www.facebook.com/oshietenikonsan
【Twitter】 http://twitter.com/oshietenikonsan

★この裁判を支援するため、“教えて!ニコンさん”ニコン「慰安婦」写真展中止事件裁判支援の会を立ち上げました。

裁判支援にあてる皆様のカンパをお願いします。

訴訟には原告裁判参加費(訴訟費用・交通費・旅費・通訳費)、広報費、報告集会費などの費用がかかります。

皆さまのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

郵便振替払込口座

口座番号 00820-8-152342

加入者名 ニコン「慰安婦」写真展中止事件裁判支援の会

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Share →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です